2018年1月23日火曜日

グレーテルのかまど「聖夜のビッシュ・ド・ノエル」「ショートケーキと肩を並べるクリスマスケーキの代表」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

12/25 22:00~25 グレーテルのかまど「聖夜のビッシュ・ド・ノエル」

歳の最後の「グレーテル」の特集は、我が国でもショートケーキと肩を並べるクリスマスケーキの代表、ビッシュ・ド・ノエルです。日本でも、ケーキのカタログで、ビッシュ型のケーキがたくさん載っていますが、番組中でも様々なビッシュが登場します。
 スタジオで作られるのは、中に二種類のクリームを詰めたもの。フランボワーズのクリームにゼラチンが入ってるのが興味深いです。イチゴのムース?
 幕間のトップパティシエによるビッシュ・ド・ノエル大会の紹介が面白い。とりわけ印象に残ったのがバス型に仕立てたもの。パティシエがご子息のミニカーから着想を得たというだけあって、おもちゃのような愛らしさです。「クリスマスの薪」はどこ行ったの?!
 それでは皆さん、メリークリスマス!

2018年1月22日月曜日

しゃべくり007 1月15日「ゲストはまずはじめに織田信成さんと村上佳菜子さん」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

しゃべくり007 1月15日22:00

今回のゲストはまずはじめに織田信成さんと村上佳菜子さん。二人の笑顔あふれるトークに魅了された。特に村上佳菜子さんの笑顔には見るものを惹きつける素晴らしい笑顔で見ているこっち側も笑顔にさせてくれた。また織田信成さんの芸人ヒロシさんが好きというのはびっくり。そしてヒロシさんとのコラボでは本人のネタよりもネタがしっかりしていてとてもお笑いのセンスもある方だと感じさせてくれた。そして2回目のゲストとして小澤征悦さん。小澤征悦さんはどちかというとクールなキャラの役が多いので今回のしゃべくり007でイメージが大きく変わった。特に堀内健さんとの絡みは素晴らしくバラエティーでも輝ける人だと感じた。また意外とエロチックの部分もあって男の部分を見せてくれて見ている側としてすごく楽しめた。ゲストも内容もすごく良い回だった。

2018年1月21日日曜日

名古屋行き最終列車1話「ボーリング場と女子プロボーラ―を描く設定」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

名古屋行き最終列車 1月16日 第1話

今年もこのドラマの時期がやってきたか、そう実感しています。と言うのも毎年この時期に定期放送している大好きなおなじみのドラマだからです。
言ってみれば紅白が年末恒例の楽しみならこちらは年始恒例の楽しみなドラマと言えます。
今回はボーリング場と女子プロボーラ―を描く設定でこういうドラマは珍しく、またボーリング自体も大好きなので最初から最後まで楽しめました。
プロボーラ―役の堀内敬子さんは初めて見た数年前はどちらかと言うとあまり印象に残らなかったのですが、とても綺麗なお姉さんという感じで華を感じました。
元々お綺麗な方だとは思うのですが、今回の出演者の中でも群を抜けて目立っていてボーリングのユニフォームも大変似合っていましたのでまるで本物のプロのようでした。
そして毎回必ず駅員役で登場する六角さんも今年もいい味出しているなあと、このドラマではなくてはならない存在です。

2018年1月20日土曜日

未来世紀ジパング 変わりたいイタリア、変わりたくないイタリア 1月8日「日本の手軽な家庭料理や日本独自のどら焼きや味噌煮込みが人気」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

未来世紀ジパング 変わりたいイタリア、変わりたくないイタリア 1月8日

今や日本の企業も世界中に進出しているのでどの国でどの企業がビジネスをしていても珍しくなくなりました。
しかしその企業がなじみがあったり地元地区なら、え?この会社がこの国に?と驚いたり意外だと思ったりする事もあればとても親近感が沸く事もあります。
今回紹介していたのはまさしくそれで、驚きと親しみが沸き遠くの地で奮闘している地元の企業を誇りにも思いました。
それは麺類と和食のお店なんですが、イタリアでは日本の手軽な家庭料理や日本独自のどら焼きや味噌煮込みが人気があるというのも面白かったです。
日本で一般的に食べられている家庭料理を食べてみたいという希望も多かったのがその一因だったようで、何となくわかる気がします。
各国のご馳走を頂ければそれはそれで幸せですし嬉しいですが、同時に家庭料理も興味がありますからね。
イタリア人好みのメニューを考察して実際に出してみたら全然売れずに短期間でメニューから消えたという話も以外だなあと思いました。
日本人がその国の人の好みに合わせようとあれこれ考えた結論が必ずいい結果をもたらさないのは商売の難しさを物語っていますね。

2018年1月19日金曜日

キューピー3分クッキング (1/16分)「ブリとねぎのみそ甘酒煮で、作りやすそう」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

キューピー3分クッキング (1/16分)

キューピー3分クッキング(1/16放送分)を見ました。本日の料理は、「ブリとねぎのみそ甘酒煮」で、作りやすそうで、美味しそうでした。テレビ番組は、各局の料理番組を観ることが多いです。旬の食材を使った料理や、簡単で手頃なものだと作りやすいのと、色々とレパートリーも増やせる上、それぞれ同じような食材や定番メニューでも、アレンジが違うので、味にも飽きずに何度か作れたり、美味しいものだとやりがいがあります。料理番組は、テレビだとほんの数分から数十分なので、情報としても、見やすいです。スマホなどで見るレシピ動画とは異なり、映像として、作業工程をテレビ画面で見れるのも良いのと、dボタンで、材料情報やレシピ工程をチェックできる番組などもあるので、時々利用しています。

人気の投稿