2018年11月12日月曜日

まんぷく 35話 11月9日(金)放送「泉大津で塩を作ろうと取り掛かる様子」感想。 #テレビ #TV

まんぷくを見ました。今週は、泉大津で塩を作ろうと取り掛かる様子がいきいきと描かれていました。たくさんの働き手が確保できましたが、お世話は本当に大変そう。そんななか、福ちゃんがお手伝いを頼みにかつ子の家を訪れます。かつ子の娘のタカがお手伝いに行こうか!というシーンで、父親役の要潤さんが反対するシーンがとても微笑ましく、印象的でした。年頃に差し掛かったタカを心配する様子が、うろたえながら必死で話すしぐさから、タカを大事に思ってるんだなぁ、と羨ましく思いながら見ていました。戦後の男性には珍しいのではないでしょうか。まんぷくに出てくる男性陣は、あまり男尊女卑を感じさせないキャラクターが多くて、ホッとします。

2018年11月11日日曜日

ザ!鉄腕ダッシュ 11月4日 「タコが産卵する場所を人工的に作ろう」感想。 #テレビ #TV

東京湾の海底に砂が溜まり、タコが産卵する場所が無いということで、タコが産卵する場所を人工的に作ろうという企画でした。タコ壺をいくつか繋ぎ会わせて、海底に沈めました。すると数日後、オスダコと、メスダコが、住みかにし、求愛成功。メスダコが産卵をはじめます。タコの卵、すだれのようになっていて、初めて見ました。産卵後、メスダコは、卵を守ります。そこへ天敵のウツボが!悩んだTOKIOはタコ壺にネットを張り保護します。そこから、だんだんと成長する卵の様子、目が形成され、体が形成され、そして産まれる様子をおいかけます。タコの卵の成長を見るのは初めてだったので、とても神秘的でした。そして、無事に産まれた後、母親の姿が無くなっていました。母としてやるべきことを果たした力強さを感じました。また何ヵ月もタコの成長を追いかけた、鉄腕ダッシュのメンバーにも感動です。

2018年11月10日土曜日

マツコの知らない世界 11/6放送分「秋の紅葉と風呂敷をテーマとした回」感想。 #テレビ #TV

毎回、テーマを絞りそのテーマのマニアやプロに詳しく教えてもらう番組です。
度を超えるほどマニュアックに知り尽くしている人の話は、興味のないテーマの回でもつい見入ってしまう番組です。
11月6日分の放送は、秋の紅葉と風呂敷をテーマとした回でした。
様々な秋の紅葉スポットがありますが、楽しみ方がそれぞれ違ってとてもためになり次の休みにでも楽しみたいなと思いました。
風呂敷は、全くなじみのない世代ではありますし、あまり触れたことのないものです。
ですが、活用方法は様々でエコバックとして最近ではなじみのある活用方法で自分でも試してみたいなと感じた使い方でした。
からは多様で年配の方から若い人まで使用できる幅の広い柄が豊富で興味が湧きました。

2018年11月9日金曜日

「ぐるぐるナインティナイン」 11月1日「田中圭さん、中島健人さん、橋本環奈さんが出ていて驚きました」感想。 #テレビ #TV

「ぐるナイ」はかなり昔は見ていたのですが、偶然仕事から早く帰ってきていたこの日は10年ぶりくらいに「ゴチになります」を見ました。
ナイナイさん以外のレギュラーメンバーが誰かも知らなかったので、田中圭さん、中島健人さん、橋本環奈さんが出ていて驚きました。
随分前にみた「ゴチになります」とまったく変わっていなくて安心したが、相変わらず料理の値段を当てるのは難しいなと視聴者目線で感じました。
それもそのはず、格式高いレストランなどはコースで食べるのが定番で、一品一品値段が書かれている訳ではありません。
「トータルで二万円」などの感覚で普段食べているので、やはり単品での値段を当てるのは相当な感覚がないと難しいでしょうね。
ゲストの白石麻衣さんも可愛いかったし、おぎやはぎさんは流石の面白さで最後まで飽きずに見れた放送でした。

2018年11月8日木曜日

NHKドラマ「フェイクニュース 全編・後編」「東雲樹(北川恵子)は、ネットニュースサイトの記者」感想。 #テレビ #TV

東雲樹(北川恵子)は、ネットニュースサイトの記者である。ある日、即席うどんに青虫が混入したとのブログ記事が発端で、他にも事例が公表されその会社の経営が危うくなった。会社はそれを否定し、愉快犯の犯行だとしたが、青虫の投稿者「猿滑」は、会社に名誉棄損を与えたとして訴えられ、職も家族も失ってしまう。誰が犯人でどれが真実かわからないまま、東雲は猿滑に「あなたは利用されたんですよ」と告げ同情する。しかし、後半でどんでん返しがあり、政治家によるセクハラ行為を行った知事候補(杉本哲太)による策略ではなく、相手候補の策略だとわかり、東雲も利用されていたのだと知る。フェイクニュースは、「真実はどうでもよい、信じたいものを信じればいいだけ」という社会の流れをどうしても変えたく、真実の記事を書いた東雲。現在社会の在り方を考えさせられるドラマだった。

人気の投稿