2018年2月17日土曜日

NNNドキュメント 生きて、咲く 2月5日「女の子がかつてハンセン病で差別を受けて苦しんだ人達の心を」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

ハンセン病については名前を聞いたことがある程度だったのですが、瀬戸にある大島という場所はハンセン病の人達を隔離する為の島だったのですね。
この島で生まれた一人の小学生の女の子がいるのですが、この女の子がかつてハンセン病で差別を受けて苦しんだ人達の心を癒してくれるのです。
隔離されていた人達は遺伝するという誤解があるらしく、それで子供を産みたくても産むことが出来なかさたそうです。
そんなのって酷いですね…。
妊娠が分かったのに遺伝するかも知れないから卸さなければらないとか辛すぎます。
こういう人達は赤ちゃんとかを見ていると切なくなって来るでしょうね。
この女の子も本当に子供だけど大人な考えです。
優しくしてくれた方が亡くなったのに死という現実を受け入れていました。
ここの島の人達はこれからも此処で生きて行くのでしょうね。
少しだけでも普通の人のような人生を送らせてあげたいです。

2018年2月16日金曜日

NEWSな2人 自殺未遂をした女性達後編 2月10日「小森純はペニオク騒動で追い詰められて自殺未遂」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

前回からの後編ですが、今回の回の方が考えさせられました。
12階から飛び降り自殺をしたという女性が出てましたがそれでも骨折などをしただけで死ぬことが出来なかったそうです。
普通その高さから飛び降りれば即死だと思うのですが、死なずに後遺症が何も残らない人もいるんですね。
小森純はペニオク騒動で追い詰められて自殺未遂をしていたようですが、あれは小森だけが悪いわけじゃないですからね。
というかあの騒動で小森が一番丁寧に謝罪していた気がするのですが?
他の芸能人なんて謝罪しない人もいたというのに彼女は真面目だから追い詰められてしまったのでしょうね。
若いのに特殊清掃をしている女性、凄く手先が器用で驚きました。
首吊りで亡くなった大学生の部屋やお風呂場で亡くなった時のジオラマ。
リアル過ぎて怖かったです。
あんな若くてキレイな女性がこのような現場を日常的に見てるのかと思うとぞっとします。

2018年2月15日木曜日

俺の持論 みちょぱ 2月11日「ギャルの方がいい奥さんになれる説を持論」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

途中からの視聴になりましたが、納得出来る部分もあれば出来ない部分がありました。
みちょぱってギャルのモデルで19歳の人が出ていたのですが、ギャルなのにモデルをしているせいなのかしっかりした喋り方で驚きました。
ギャルの方がいい奥さんになれる説を持論していましたが、これは本当なのでしょうかね?
「本当のギャルは~」みたいな言葉を番組の中で使ってましたけどギャルに本当も嘘もあるのでしょうか。
そもそも19歳の子は分からないかも知れないですが、ギャルって言葉は元々は派手な格好のメイクの女性のことではなく若い女性の意味で使われていた言葉ですからね。
凄くいい話をしているのですが、ギャル皆がしっかりしているとは私は思えないです。
観覧に来てたギャル2人組の人たち、敬語も使えませんでしたよね。
ああいうのを見るとやっぱり私の中でギャルは否定的なイメージしか持てないです。
男に一途というのを長所のように言ってましたが、逆に言えば重い女なのではないでしょうか?
因みにギャル曽根は昔から大好きです。

2018年2月14日水曜日

ワンちゃん特集でしたがこれはかなり大反響を呼びましたね「プロフェッシャル仕事の流儀 1月29日」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

プロフェッシャル仕事の流儀 1月29日

今回の放送はワンちゃん特集でしたがこれはかなり大反響を呼びましたね。
特に最後の訓練士さんとまめ蔵のエピソードは本当に色々と考えさせられました。
犬を飼おうと考えている方にはこの番組を見て欲しかったです。
あなたが飼おうとしている可愛い犬はもしかすると凄く凶暴かも知れませんよ。
凶暴だった場合あなたはその犬とどんな風に接しますか?
犬を飼うのは楽ではないということを教えられましたね。
賛否両論の意見がありますが、私はこの訓練士の男性を支持します。
犬を虐待しているようには見えますが、ちゃんとしっかりこの番組を見ていれば虐待ではなく犬を愛してるからこそ良くなって欲しくて愛の鞭を与えているんだということはすぐに分かります。

2018年2月13日火曜日

男性芸人の私服特集でした「金曜ロンドンハーツ 2月2日放送分」【テレビ感想2018年ネタバレ注意】。 #TV

金曜ロンドンハーツ 2月2日放送分

今回のロンドンハーツは男性芸人の私服特集でした。
あらかじめ女性にアンケートを取ってランキングを作り、有吉さんと矢作さんのチームに分かれて対決するものでした。
普段通りのイメージの方もいましたし。
アンガールズの田中さんのように、いつもの弱々しいイメージとは違うスタイリッシュな雰囲気の方もいて驚きました。
私はよゐこの濱口さんの私服が好みでしたが、世間の女性にはそこまでウケが良くないのには意外でした。
奥さんの木下優樹菜さんに選んでもらっている藤本さんの私服はとても似合っていたのも印象的でした。
そして私が一番笑ってしまったのが、ちょっと怪しげな雰囲気の着こなしだったTKOの木下さんです。
スタジオでも「実話ナックルズのライターさん」と言われ、終いには略して「実話さん」と呼ばれていたのが面白かったです。

人気の投稿