2017年5月27日土曜日

生みの親である結衣と育ての親である麻子との対峙がメイン「母になる7話」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

日本テレビドラマ『母になる』第7話

今回は生みの親である結衣と育ての親である麻子との対峙がメインとなるシーンでした。結衣のある一言がきっかけで麻子との本音で言い合うぶつかり合いが始まりますが、今まで他人の子でも大切に育て上げたという麻子の自負も理解できますし、数々のバッシングを受けながらも必死に広が生きていることだけを願った結衣の気持ちも理解ができるので見ていて涙なしでは見られなかった場面でした。
そして、その後の広とお父さん、木野さんによる結衣のサプライズバースデープレゼントの9年ぶりのチューチューダンスの発表会がとても心がほっこりしましたし、緊迫していたシーンが続いてた中でようやく一息できるシーンだったので良かったです。
終盤には大塚寧々さん演じる新たな母親が登場し、次回以降物語の基軸になる人物みたいなので最終回まで目が離せないドラマだと思いました。

2017年5月26日金曜日

ビーバップ!ハイヒール 今アツい!ニッポン観光列車~車窓から見るヒト・街・モノ「きらびやかとか、豪華にもなりかなり高級なものも登場して、費用的にも地理的にも乗るのが不可能」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

ビーバップ!ハイヒール 今アツい!ニッポン観光列車~車窓から見るヒト・街・モノ~5月11日 メ~テレ

観光列車という言葉の響きには聞くだけ、見るだけでもワクワクしてとても惹きつけられるものがあります。
特に最近ではきらびやかとか、豪華にもなりかなり高級なものも登場して、費用的にも地理的にも乗るのが不可能の列車ですがテレビや写真で見るだけでも楽しめます。
今回はあれこれ多数ではなく少数に絞り深く探求して紹介してくれましたので、旅気分+大変勉強にもなりました。
今回取り上げた列車は全て知っていたのですが、歴史とか作られた経緯とかどういう観光列車なのかは詳しく知りませんでした。
それだけに驚いたこともあり、唸らされたこともあり、思わずグッときてしまうお話もありでバラエティーでありながら教養番組を見終えた時の充足感もありましたね。
これからもまた今回の観光列車をテレビや写真で見る機会もあると思いますが、これまでよりもより興味深く今までとは違う気持ちで、視線で見られる事ができそうです。

2017年5月25日木曜日

演歌歌手SP。中居君が細川たかしの頭髪について鋭くツッコんでいる様子「ナカイの窓」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

「ナカイの窓」5月17日23時58分放送

今回は「演歌歌手SP」でした。まず中居君が細川たかしの頭髪について鋭くツッコんでいる様子が面白かったです。細川たかしによると、白髪が嫌で染めずに剃っているという裏話を聞いて、ちょっと納得しました。それに細川たかしのおひねりでボストンバッグ入りの5000万円もらったことがあるというエピソードを聞いて、演歌歌手はやっぱり儲かるのだと思い知らされました。
あと友近演じる水谷千重子が出ていましたが、ライブが好評でたくさんのお客さんが入っているのを見てびっくりしました。私は一度も面白いと思ったことがありませんが、意外と人気があるようです。徳永ゆうきや松阪ゆうきなどの若手演歌歌手も育っているようで、演歌歌手は絶滅していないようです。

2017年5月24日水曜日

所さん!大変ですよ「サラリーマンに人気?!“オーナー”の光と闇」「副収入を得るため、会社員家業のかたわら、コインランドリーやマンション経営」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

5月11日20時15分~43分 所さん!大変ですよ「サラリーマンに人気?!“オーナー”の光と闇」

身近な怪現象から、社会の深層に迫る番組。毎回楽しみにしてます。今回は、近頃注目されているサラリーマンのオーナー特集。副収入を得るため、会社員家業のかたわら、コインランドリーやマンション経営を始める人が増えているのだそう。
うらやましいな、と思って見ていたのですが、後半パートで暗転。やっぱり、投資に見合った収益が出ないという陥穽があるんですね。不動産に融資する地方金融機関、大丈夫なんでしょうか。
実は私の家の近所にも、最近コインランドリーができたばかり。たまに使ってるけど、いつもガラガラ。もしかして、ここのオーナーもサラリーマン?そう考えると少し不安になってしまいました。
あと、タコつぼオーナー制度の話、もっと聞きたかったです。

2017年5月23日火曜日

蛇の件が一番おもしろかった「世界の果てまでイッテQ!シャッフル3時間SP」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

世界の果てまでイッテQ!シャッフル3時間SP(2017年5月7日放送)

10年以上続いている番組の「他人の痛みを知る企画」のシャッフル企画。毎回、各メンバーの定番企画を別メンバーで行うというもの。
今回はロッチ中岡「Qtube」をNEWS手越が、宮川「お祭り男」を内村、イモトアヤコ「イッテQ!登山部」を女芸人軍団(あさこ、大島、黒沢、鬼奴、川村、バービー、オカリナ)、女芸人軍団「一芸合宿」を男芸人軍団(宮川、中岡、チャン、みやぞん)、宮川「探検隊」をデヴィ探検隊 副隊長出川というラインナップ。
それぞれ、スペシャルもあってか普段よりも中々に尺を気にしながら体当たりで企画に挑んでいく。若かろうが年を取っていようが、体力があろうがなかろうが、それぞれのキャラクターのポテンシャルで企画に挑んで、失敗したり笑いどころがあるのがいいと思う。たまに全く成立してないけど、これでよく放送するなぁと思う時もあるけど、まぁ面白かったからいいか、となってしまう。個人的にはなぜか蛇の件が一番おもしろかった。

2017年5月22日月曜日

第71回日本選手権競輪 決勝戦「時速70kmも出す世界は想像を絶しますし」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

第71回日本選手権競輪 決勝戦 5月7日

競輪はギャンブル性がかなり強いものですが、ケイリンという名前でオリンピック種目にもなっているほど世界には認知されたスポーツの側面もあります。
車券は一切買わない私はそういうスポーツ面とか謎解きをしている楽しさを味わえるのが競輪の面白さだと思っていますのでテレビ中継を時々見ています。
今回は日本で1番大きな大会ですし、地元地区から有力な選手が出ていましたので観戦にも力が入りました。
自分の脚だけで時速70kmも出す世界は想像を絶しますし、その中で激しい戦いをしている訳なのでスリルもあります。
車券を握っていればもちろんそのスリルは何倍も何十倍にもなるのでしょうけどね。
でもスポーツ観戦としてのワクワク、ドキドキを今回も堪能できました。残念ながら地元の選手は負けてしまったのですが。。
レース自体はとても激しく白熱していたのでこんなレースをまた見たいなと競輪もやっぱりいいものだなと思わせてくれましたし大満足です。

2017年5月21日日曜日

桂文枝の鶴瓶もさんまもいらっしゃい 5月7日「3人のこれまでの芸能生活のエピソードを紹介」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

桂文枝の鶴瓶もさんまもいらっしゃい 5月7日

関西では先行して放送されたようですが私の地区ではつい先日放送されたのでやっと見る事ができました。
親とか少し上の世代のこの3人は私が子供の頃から既に大活躍をしていたのを見ていた記憶があります。
あれから40年以上、私の人生分、文枝さんに至っては人生分以上に今も元気に第一線で活躍している事にその長さに驚くとともにいつまでもお元気で嬉しくもあります。
関西のお笑いは大好きですのでずっと身近に感じてきましたし、この3人が出ている番組は今でも見たくなるほど気に入っています。
その3人のこれまでの芸能生活のエピソードを紹介するわけですから、とても興味深く見ていました。
最も印象に残ったのは文枝さんが本当に面白いと思ったのはこの2人だけ、というのが鶴瓶さんとさんまさんだったことです。
彼らを有名にした、階段を駆け上るきっかけを作ったのが文枝さんだったという事でした。
既にある程度有名になってからあちこちの番組や舞台に推すならわかりますが、まだ駆け出しですからね、人を見る目にとても優れていたという事ですよね。
どんな人と出会うか、またどんなタイミングで出会うのか、人とのご縁や出会いは人生に本当に大きく関わってくるのだと改めて思いました。

2017年5月20日土曜日

ヘルメットおじさんスネークも企画自体は残念な感じ「世界の果てまでイッテQ!シャッフル3時間SP」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

世界の果てまでイッテQ!シャッフル3時間SP

私の、世界の果てまでイッテQ!シャッフル3時間SPの好きだと思うところは、普段みんながやらない企画を年に一度だけランダムで行うところです。いつも見ることのできない番組出演者の映像が見られるのでとても楽しみに見ています。あと中でも好きなのは宮川大輔(みやがわだいすけ)の祭り企画と、探検隊企画です。ナレーションの方の声が好きで、テロップなどの番組の作り方がとても面白く毎回楽しみにしています。あと手越祐也(てごしゆうや)がシャッフルで行う企画も運動神経がいいので見ていて「すごい」と思える部分がたくさんあります。今回のシャッフルスSPで新しく出てきたキャラクターのヘルメットおじさんスネークも企画自体は残念な感じはありましたが、無茶ぶりに対しての内村光良(うちむらてるよし)の頑張りっぷりが面白くとても楽しむことができました。

2017年5月19日金曜日

名字と下の名前の知名度格差が一番激しい芸人「水曜日のダウンタウン」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

水曜日のダウンタウン(5月10日22時放送)

この番組は今まで考えもしないような説を検証していくところが面白く、よく見る番組です。最近は説の下らなさにさらに輪をかけていて、より熱がこもっている気がします。

・名字と下の名前の知名度格差が一番激しい芸人 ザキヤマ説

たしかに名字だけ見ると、下の名前がパッと出てこない芸人が多かったです。
一位であるザキヤマさんも分からなかったですが、バイきんぐの小峠さんの方が答えが出てきても覚えがありませんでした。
ちなみにザキヤマさんは「弘也(ひろなり)」で、小峠さんは「英二(えいじ)」でした。
いつも説が外れることが多い気がしますが、今回はザキヤマさんが一位ですっきりしました。
逆に下の名前の知名度が高い人がでてきて、ハリセンボンやロンドンブーツが挙がりました。
ハリセンボンの2人は、はるなとはるかで、私は逆にどっちがどっちかわからなくなりました。
最後にスタジオで博多華丸の大吉さんの本名がとにかく難しい漢字でした。説とは関係ないですが、大吉さんの「お父さんはただの無職」というフレーズがただ単に面白かったです。

・どんなにありえない顔ハメ看板でも穴が開いていたら人はハメてしまう説

後ろ向きの写真や、彗星の写真など、いきなりぶっ飛んだ看板を出してきました。
これだけでも面白いけれど、番組が用意した6つの看板全てはめられていく経緯が、ほのぼのして可愛かったです。
特に私のお気に入りが、鬼の逆さ吊り看板です。鬼が片手で人の足を持っているイラストで、逆さ吊りにされている人に顔ハメしようとすると地べたすれすれで撮らないといけません。
しかし、お父さんが子供の足を持って、まさに逆さ吊り状態で顔を出す家族が出てきました。
なるほど!と思うと同時にお父さんと子供のふれあいが可愛く面白い結果でほのぼのしました。

・激戦区どんなジャンルにもある説

ラーメン店、カレー店などの飲食店のほかに歯医者やジュエリーなどまさにジャンルが多岐にわたっていました。
地域別ではなくビル内に密集していて驚いたのが、大使館ビルでした。階別にいろいろな国が入っていて、それぞれ治外法権なのか?と不思議に思いました。大使館の人によるとラテンアメリカ系は1つのところに集まるとのことでしたが、本当のところはわかりませんでした。
もう1つは名字が密集している地域で、佐賀県高島にはほぼ「野崎さん」しかいないとのことでした。
しかし「激戦区」というよりは「密集している」方じゃないかな?と疑問は残りましたが、とりあえず「野崎さん」たちの方言が何言っているかわからなくて面白かったです。

・日本と西洋の甲冑 性能トントン説

ビーチフラッグスや瓦割りなど、わかりやすい勝負があったところで急にプロデューサーらしき役者さんが「つまらないからやめよう」とVTRをぶった切っておわりました。
確かにそれぞれの甲冑の性能の違いがありすぎて、わかりやすい結果ではありましたが、グダグダでも見たかったような…でも、こんなにぶった切ってしまうのもアリかなと、斬新な終わり方に後からジワジワくる面白さでした。

2017年5月18日木曜日

番組の良い所は出会いのない人達への援助を含め、婚活にも繋げてくれている「ナイナイのお見合い大作戦」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

ナイナイのお見合い大作戦!(5月10日)

毎回楽しみにしているこの番組、今回のお見合い場所は石垣島でした。
この番組の良い所は出会いのない人達への援助を含め、婚活にも繋げてくれているのと、人口が少ない地域で開催し、そこに住んでくれるお嫁さんを募集する所です。地域にも住んでいる人にもプラスな事が多いので、普通のバラエティとは違って一般人を巻き込んだ素敵な町おこしになっているとも思います。
3時間スペシャルだったのですが見入っていたのであっという間でした。私は人の恋愛には興味が無いタイプでしたが、番組を見始めると最後がどうなるのか気になってつい見てしまいます。また、番組の作り方が上手で、あの大勢の参加者の中で数人をピックアップして特集するのですが、うまく編集してあるなあ、と関心してしまいました。

2017年5月17日水曜日

三倉茉奈・佳奈とザ・たっちはやはり不動の双子タレント・ナカイの窓「双子芸能人SP」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

ナカイの窓「双子芸能人SP」 5月10日

あんなにベテランも含めた双子が揃う番組も珍しい!めっちゃ気になる!と思って見始めました。双子に対して思わず聞きたくなることもたくさん質問したり実験したりと、改めて双子が神秘的で、興味深くて、でも彼らにしたら普通で…。一卵性双生児の場合でしたが、これはまた二卵性双生児の場合との違いもあるんでしょうね。
久しぶりに見た三倉茉奈・佳奈とザ・たっちはやはり不動の双子タレントでした。それにダイタクの双子漫才もとても面白かったし、蘭乃はな・すみれ乃麗姉妹も普通に出てましたが二人とも宝塚というのは本当にすごいことです。ダイタクの体を張った検証も、自分でも気づかないだろうなぁと思いました。なんでああいう時にサッと双子って思い浮かばないんでしょう。本当に人間の不思議です。双子あるあるも笑えました!

2017年5月16日火曜日

落とし穴に落としあう、バトルロワイヤルはすごくいいです「水曜日のダウンタウン」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

「水曜日のダウンタウン」4月26日放送おもしろかった。

毎週「水曜日のダウンタウン」を観ています。あまりおもしろくない週もありますが、4月26日の放送はすごくおもしろかったです。落とし穴に落としあう、バトルロワイヤルはすごくいいです。アイディアもいいし、小峠さんがいるとやっぱりおもしろいです。そして、松野明美さんがまたおもしろい。以前に松野さんが未来の自分と電話で話すというドッキリも最高でした。そして、バイキングの西村さんが天然でまたすごくおもしろくていいです。いいキャラだなあと思いました。キャラじゃなくてリアルかな?そして実はゲストの声をものまね芸人さんたちが吹き替えていたというのには驚きました。そう言えばアンガールズ田中さんがいつもより気持ち悪くないなあと思っていたんです。あの気持ち悪さは声もだいぶ影響してるという事がわかりました。

2017年5月15日月曜日

アニー役の女の子の見事な歌唱力、演技力には脱帽です「アニー」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

アニー【放送日時】5月5日(金)

私は洋画が好きではなく、あまり見ないのですが、たまたまこの日は面白そうな番組をやってなかったので、見てみることにしました。ブロードウェイの ミュージカルを基に映画化されたようですが、とても良かったです。感動しました。
アニー役の女の子の見事な歌唱力、演技力には脱帽です。キャメロンディアスは演技力も凄いですが、お綺麗でしたね。
一度、ミュージカルの舞台を見たことがありますが、やはり本場のアメリカ人がやるのと日本人とでは明らかに差が出ていると思いました。
有名なトゥモローの歌も胸にジーンと来ました。幼い頃に両親に置き去りにされたアニーが両親との再会を信じて明るく前向きに生きる姿に感動です。
映画は現代版アニーということでしたが、最高のハッピーと元気と勇気をもらいました。

2017年5月14日日曜日

野村弘樹さんが一度も勝ったことがない、少年野球チームを指導「ライオンのグータッチ5月6日」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

ライオンのグータッチ5月6日放送

元横浜のピッチャー野村弘樹さんが一度も勝ったことがない、少年野球チームを指導し、初勝利を目指すという企画の最終回の放送でした。チームが勝てないのは、技術的な面もありますが、大きな要因は個々の気持ちバラバラで、勝ちに対する意識がないことだと感じました。私の子供も小学五年で、野球をやっており、似たような兆候をチームに感じており、この状況を野村弘樹さんがどのように変えていくのか、非常に興味深く見させて頂きました。技術面の指導は流石に的を得ており、それぞれの子供に合ったやり方をしており、参考になりました。そして、一番感じたことは、子供と一緒に真剣に指導する姿勢が最も大事なことだということです。今回の放送では、最後の試合で初勝利を収めました。この経験は必ず、今後に活かされるだろうし、テレビを見ていた子供たちと親、指導者にも影響があったと思います。

2017年5月13日土曜日

カミナリ様という実際にもお笑いをしている芸人さん「損する人得する人 5月4日木曜日」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

損する人得する人 5月4日木曜日

今回の損する人得する人では新たなヒーローが出てきました。カミナリ様という実際にもお笑いをしている芸人さんでした。私は初めて見る芸人さんですが、何でも去年のMー1で良いところまで行った面白い芸人さんらしいです。そのカミナリ様のうちの一人がメロンを美味しく食べる特技を公開していました。実家が有名なメロン農家だかららしいです。
そして、今回は家事えもんが北海道のホタテを使ったメニューを考案していました。結果的には最初に考案されたホタテ料理よりもすごくおしゃれに仕上がりました。最初のメニューは社員の人達から色々とダメだしされたからです。
出来た完成品は和牛の水田さんからもアドバイスをもらっていました。私も真似できる特技があったので、今度実践してみたいと思いました。

2017年5月12日金曜日

ゲストはV6の岡田准一さんと女優の安藤サクラさん「TOKIOカケル 5月3日放送」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

TOKIOカケル 5月3日放送

TOKIOの5人とゲストが毎回楽しいトークを繰り広げる番組です。今回のゲストはV6の岡田准一さんと女優の安藤サクラさん。安藤サクラさんがバラエティー番組に出演している姿はほとんど見たことがなかったので、どんなお話が聞けるのか楽しみでした。安藤さんはドラマなどで拝見していると、明るくて社交的な性格のイメージを持っていましたが、実はご本人曰くすごく人見知りな性格だそう。洋服屋さんに入ってお気に入りの服を見つけても、店員さんに話しかけられると話すのが恥ずかしくて試着もせずにお店を出てきてしまう、とおっしゃっていました。そんな安藤さんですが、番組の中では楽しそうにいろいろなお話をされていて、TOKIOの皆さんは場を盛り上げるのが上手だなあと、改めて思いました。安藤サクラさんの意外な一面を知ることが出来たTOKIOカケルでした。

2017年5月11日木曜日

お腹を切った瞬間、監察医は倒れました「警視庁捜査一課9係」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

警視庁捜査一課9係 【5月3日】

今回の事件は、監察医務室から始まります。お腹を切った瞬間、監察医は倒れました。え?という、驚きからスタートです。解剖されていたのは海に浮かんでいた中年男性でした。解剖の結果、窒息死、毒物によるものではありませんでした。捜査していくと、怪しい人物が1人浮かび上がります。しかし、その人も自殺に見せかけられて殺されてしまうのです。犯人は、始めに水死体で見つかった男性の会社の社長秘書でした。そしてここからが大どんでん返し。始めの水死体は、自殺だったのです。それに毒を打ち、他殺に見せかけ、監察医を狙ったものでした。そしてそれを知ってしまった、父の仲間を殺してしまったのです。殺された男性は、自分で遺書を残していました。自分がからの罪を被り、死のうとしていたのです。その覚悟があった人を、自分を想ってくれていた人を殺してしまう、無残な事件でした。監察医は無事でしたが、なんとも悲しい事件でした。

2017年5月10日水曜日

藤原くんや市原くん三浦くん小池くんという豪華な俳優人のなかに一人ジャニーズが「リバース 4話 浅見先生演じる玉森裕太」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

リバース 4話 浅見先生演じる玉森裕太

リバースの浅見先生を演じる玉森裕太くんはアイドルKis-My-Ft2の中のひとりです。藤原くんや市原くん三浦くん小池くんという豪華な俳優人のなかに一人ジャニーズがはいっていて、はじめはどうなるだろうかと不安に思われてたかたも多いのではないでしょうか。しかし、彼はその4人のなかにいても全然違和感なく演技をしていて、むしろ凛としていて正義感が強く昔のことを本当に悔いていることが表情からも読み取れるほどの演技をしてくれています。とくに、4話では主に浅見先生の話が中心でしたが、台詞がないところでも視線だけでうったえてくるものがあります。罪は罪としてきちんと認めておかないと後悔するというのが彼のなかに強く芯としてあって、そこだけは譲らないという強い決心がみえました。だから、別に藤原くんが自分のことを裏切っても藤原くんの人生だから気にしないでくれという雰囲気のセリフからも読み取れました。そして、一番よかったシーンは、会議室のパイプ椅子をしまっているシーン。藤原くんのことも小池くんのことも友達だとおもっていると言うところが優しい雰囲気に包まれた浅見先生の最高のシーンでした。浅見先生は広沢くんのことが嫌いなのかと思っていたので、違うとわかってしかも友達とおもってるとわかって嬉しかったです。

2017年5月9日火曜日

アニマル浜口親子た。迷子の男の子を保護すると、不思議な能力を発揮「モニタリング 【4月27日】」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

モニタリング 【4月27日】

今回のモニタリングで1番面白かったのは、アニマル浜口親子でした。このモニタリングは、迷子の男の子を保護すると、その男の子が色々不思議な能力を発揮していく、というものでした。まず、トランプでの数当て。スタッフが後ろから見たものを教えているだけだったのですが、数が当たって京子さんはすごく驚いていました。そして2回目。これは京子さんのミラクルでした。一回目と同じ数が出たのです。京子さんはこれも少年の力なんだと勘違いし、少年を褒め称えます。その褒め方も独特でとても面白かったです。途中でお母さんも登場しました。少年の能力を見て、気持ち悪い、と言っていたのが印象的でした。最後に少年が寂しくなって泣いてしまいます。すると能力が暴走し、スタジオの電気などがバチバチしてしまいます。どうにか泣きやませようと、リクエストされた猫のモノマネをしていた二人がとても面白かったです。素で引っかかってるようで、笑わせてもらいました。

2017年5月8日月曜日

マツコの知らない世界 イリュージョンの世界 引田天功「鼓膜を何度か張り替えて、3回意識を失って死にかけた」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

マツコの知らない世界 イリュージョンの世界 引田天功 5月2日放送

マツコの知らない世界 イリュージョンの世界 引田天功 5月2日放送を観ました。プリンセス天功は、私が子供の頃に、若くて美人の体を張った凄いマジシャンというイメージで、時々テレビで不思議なマジックの世界を観ていました。鼓膜を何度か張り替えて、3回意識を失って死にかけたという、超絶なマジシャンの仕事内容を明かしていました。人間離れした私生活や生き方に、マツコが、マジックがイリュージョンというより、本人がイリューションという言葉が、とてもしっくりくるほど、謎に包まれた人間を超越したようなスゴイ方だなという印象を持ちました。月の臼のところの土地をプリンセス天功が買って所有しているという話や、ガガーリンの奥さんにお茶とケーキをいただいた話も、スケールの大きさにただ驚くばかりでした。命を懸けてイリュージョンという世界を作り上げてきた、努力と根性とパワーに脱帽しました。

2017年5月7日日曜日

グレーテルのかまど「“若草物語”のブランマンジェ」くるみ割り人形の「金平糖の精」の音色で始まるオープニング【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

9月24日10時~10時25分 グレーテルのかまど「“若草物語”のブランマンジェ」

今回はブランマンジェの特集。
くるみ割り人形の「金平糖の精」の音色で始まるオープニングが不思議な雰囲気を醸し出していて、導入部として秀逸。
主演の瀬戸康史が爽やかで好印象を残します。手際が鮮やかで、見ていて楽しいです。今回は、盛り付けにおける飾りつけの巧みさが際立ちます。キムラ緑子演じるかまどとの掛け合いも楽しい。今回は使われませんでしたが、オーブンで焼き上げる場面が出るたびに、なんでかまど使わないんだろうと疑問に思ったりしてます。
調理シーンの手順が丁寧でわかりやすい。大量のアーモンドを剥き上げる場面は、見ているこちらまで楽しくなります。
間に挿入される解説が毎回興味深い。特集される菓子の成立背景を知ることができるので。今回は、同様にトウモロコシ大国を背景としてできたポップンロールとプディングが紹介されており、実は既知のブランマンジェより興味をひかれたりします。

2017年5月6日土曜日

刑事の生瀬勝久は、いつも的外れな答えです「貴族探偵 5月1日」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

貴族探偵 5月1日 21:00~

いつも武井咲は、いいところまで、行くんですけど、つめが甘いですね。
今回は、だいぶ惜しかったです。
遂に決まった!と思いましたが、やっぱりだめでした。
また、使用人3名で、トリック暴かれました。
女の妬み・恨みは、強烈です。
生首をアリバイ工作にするなんて、考えつかないです。
表情が作れないですから。
絶対に口が開くはずです。
相葉雅紀は、最初から知っていたんでしょうね。
自らの探偵ぶりは、発揮せず、使用人にいつも再現させてます。
それにしても刑事の生瀬勝久は、いつも的外れな答えです。
武井咲と相葉雅紀では、まだまだ差がありそうです。
超一流と三流くらいなので、追い付かないでしょう。
武井咲が相葉雅紀をぎゃふんとする日が見たいです。

2017年5月5日金曜日

モヤモヤさまぁ~ず2・10周年記念特番「大江さん(初代)狩野さん(二代目)福田さん(現在)と三人揃ったんですが」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

「モヤモヤさまぁ~ず2」10周年記念特番(4/30 日曜日夕方6:30から)

大江さん(初代)狩野さん(二代目)福田さん(現在)と三人揃ったんですが正直にいいますと福田さんになってから、「もやさま」面白くないです(あっさり)大江さんほど、カリスマ性もなく。狩野さんほど、ふっきれてない。
普通の女性アナウンサーさんでアシスタントさんなんです。
まちがいなく狩野さんよりも「技術は上」です。だから、淡々と進行していきます。しょうがないです。

狩野さんのすごいところは「街歩き」の番組なのに「動物」がNGってことです。
怖いのはしょうがないでしょう。そこを含めて「プロ意識」がどうだ?っていわれたら三村おじさんに最初「ものすごく毛嫌い」されていてもおかしくないんです。

歩いていける場所が結局「限定」されるってことですから。
でも狩野さんはおじさん二人とちゃんと戦って、あのポジションを獲得しました。
その狩野さんがいなくなったあと、やっぱり「行ける場所を増やす」でプロの「福田さん」がやってきてシンプルにつまらないんです。フツーの街歩きになっちゃいますしね。

大江さんみたいにド開脚して滑り台をすべってこないでしょうし。
狩野さんほど不思議な音楽を披露もしないでしょう。

夏の水風船でなんとかなりますかね?(ならないとおもうんですよね…)

2017年5月4日木曜日

ブルゾンちえみさんとアキラ100%さんとサンシャイン池崎さんが出る「ロンドンハーツ:4月28日放送」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

「ロンドンハーツ」4月28日放送

先日久しぶりにロンドンハーツを観ました。テレビ番組表を見たら、今売れているブルゾンちえみさんとアキラ100%さんとサンシャイン池崎さんが出ると書いてあったからです。ロンドンハーツは1年ぐらい前から見なくなっていました。ザキヤマさんがあまり好きじゃないのと、たまにドッキリがやり過ぎでちょっと嫌だなあと思ったからです。あつしさんがいじわるなドッキリをしかけて楽しんでいるのがあんあまり関心しない感じがします。でも4月28日の放送は本当に楽しかったです。特にアキラ100%さんが良かった。ロンドンハーツがいいというより、アキラさんが素敵だなあと思って観たんですが。でもロンドンハーツでドッキリをしかけて、芸人さんのおもしろさや素敵な部分を見せてくれるのはいいと思います。

2017年5月3日水曜日

ザキヤマひとり「自分達が見たいと思うバラエティの企画を考えるという内容の番組」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

4月9日放送「ザキヤマひとり」

フジテレビで放送されたバラエティ番組「ザキヤマひとり」を見ました。
ザキヤマと劇団ひとりが、自分達が見たいと思うバラエティの企画を考えるという内容の番組です。

企画のジャンルは3つ。「クイズ」「番宣」「ドッキリ」。
番宣にはゲストとして、桐谷美玲さんがスタジオへ。
番宣の企画は「ドラマ×恥じらい」ということに決まり、ドラマというものが卑猥なものとして、恥ずかしがりながら主演のドラマを宣伝する桐谷さん。
こんな番宣見たことない(笑)斬新です。

一番面白かったのはドッキリの企画。
グルメレポーターは、行く先々で全く同じカレーを出されたら気付くのか?というザキヤマの案が採用。
ターゲットは、彦摩呂さんと内山信二くん。
カレーの名店で出されるのは、実はどのお店もフジテレビの社員食堂のカレーです。

さすが彦摩呂さんは、二軒目で一口食べただけで気付いた様子。
ロケバスに戻るとスタッフに、さっき食べたのと全く同じだけど番組として大丈夫なのか…と番組の心配をする姿には好感がもてました。
内山くんは、五軒全部まわって最後の最後にロケバスで、全部同じ味だった…と。
全てのお店で違うリアクションをし、きちんと食レポしていた内山くん。子役時代からずっと色んな番組に出ていただけあって、番組を成立させるための振る舞いをよく分かってるんだなと思いました。

フジテレビの公式サイトには、「ザキヤマとひとり、2人が作り出すただただ楽しいだけの一時間にご期待下さい!」 とありましたが、その通りただただ楽しくて笑える一時間でした。

2017年5月2日火曜日

SmaSTATION!! 春の最新アイデア文房具ベストセレクション16「ゲストは、剛力彩芽さんと高嶋政伸さん」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

4月15日放送「SmaSTATION!! 春の最新アイデア文房具ベストセレクション16」

今回のSmaSTATION!!は「あなたの常識がきっと変わる!2017年・春の最新アイデア文房具ベストセレクション16」ということで、最新の便利文房具が紹介されていました。
ゲストは、剛力彩芽さんと高嶋政伸さん。

番組冒頭でMCの香取くんが、スマステといえば文房具!と言っていましたが、本当にその通り。自分もSmaSTATION!!の文房具特集は大好きです。
16もの商品が紹介されましたが、いくつか気になったものがありました。

「コロコロケシコロwithレターオープナー」
住所などの個人情報を消すことができるローラー式スタンプとレターオープナーの2つの機能が1つに!これ1台で、封書の開封から破棄までできちゃいます。
とても便利です。一番欲しいと思いました。amazonで調べてみると、現在510円で販売していたので値段もお手頃ですね。

「付箋ノートが作りやすいルーズリーフ ふせんセット」
InstagramなどのSNSで話題となり学生の間では、“ふせんノート”というのが流行っているそう。
そのふせんノートが作りやすいようにデザインされたのがこのセット。ふせんの大きさに合わせて、ルーズリーフの罫線が調整されているので、初心者にも良いですね。学生さんにおすすめの文房具です。

「MOLESKINE スマートライティングセット」
専用のノートとペンを使い、書いた文字やイラストをそのままスマホに転送できるという未来型文房具。
Bluetoothでスマホと接続し、ペン先のカメラが文字などを認識しデータ化して転送する仕組みなんだとか。
ペンが情報を記憶できるので、手元にスマホがなくてもあとから転送できるうえに、録音機能も付いてます。
すごい時代になったもんだなぁと少し感動してしまいました。ライターさんや会議の多い社会人などに重宝しそうな商品ですね。

他にもかわいいマスキングテープやファイルやメモ帳など、様々な便利文房具が紹介されていました。
それと、以前から告知していた「4.22 change」というのは、次回から番組開始が10分早くなるってことらしい。重大発表なんていうから何事かと思った…。
次回のゲストは中居くん。SmaSTATION!!への出演は初めてで、香取くんも久々に会うみたい。次回も楽しみです!

2017年5月1日月曜日

袋パンの世界「マツコの知らない世界 4月18日」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】メロンパンです。レンジで5秒チンした後にトースターで焦げ目が付くくらいまで焼く。 #TV

マツコの知らない世界 4月18日 20:57

その道に詳しい方をゲストに迎えてマツコデラックスさんの知らない世界を紹介する番組です。ゲストとマツコさんの会話も面白く毎週楽しみにしています。マツコさんは思っている事を遠慮無く口にしているので好きです。
この日は「袋パンの世界」を紹介していました。色々なパンが紹介された中、印象に残っているのは2つです。
1つ目はメロンパンです。レンジで5秒チンした後にトースターで焦げ目が付くくらいまで焼くというものです。香ばしく上にかかっている砂糖が少し溶けていて美味しそうでした。やってみたいけど、手間が掛かるので自分ではやらないと思います。
2つ目は焼きそばパンです。それもローソンとセブンイレブンのコンビニ対決です。パン好きの方達の中でも意見が分かれているそうです。実際にマツコさんも食べていましたが、甲乙付けがたい様子でした。コンビニだったら家の近くにあるので、私も焼きそばパンを買って食べ比べしてみたいと思いました。

人気の投稿