2017年8月18日金曜日

ダッシュ海岸のイシガレイが大きくなっている「トキオの鉄腕ダッシュ 8月13日放送」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

トキオの鉄腕ダッシュ 8月13日放送

いつも見ているテレビドラマも好きですが、毎週日曜日の7時からは「鉄腕ダッシュ」を必ず見ます。今日感心したのは「ダッシュ海岸のイシガレイが大きくなっていることと、あの巨大な爪をもつザガミですね。あれは、確かにやばい生き物です。それにしても、あのダッシュ海岸をあのように開拓して、もう年々になるのでしょう?いくら近年東京湾の水が綺麗になっているからと言って、あのように「浅瀬の砂場」を造ったりして魚を増やそう、いや、呼び返そうと努力している様は、いくらテレビ番組といえ、感心シキリです。また、出張農作業でしたっけ、今回は信州のモモの収穫のお手伝いでしたが、あのモモを使った料理の出来具合を拝見していたら、口の中がつばだらけになりました。またダッシュ島の凧鳥の話もあって、来週が楽しみです!!

2017年8月17日木曜日

V6の三宅さんがテーマを提示し、更に自らもランキングに参加「8月7日 キスマイBUSAIKU!?」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

8月7日 キスマイBUSAIKU!?

今回は、V6の三宅さんがテーマを提示し、更に自らもランキングに参加するということで、どのような展開になるのか楽しみにしていました。
意外と三宅さんが下位だったら面白いのになと思っていましたが、結果は2位で、しかも、しっかりとキュンとするシチュエーションを演じていたので、良い意味で裏切られた感じがありました。
更に個人的に注目したのは、最下位の宮田さんでした。
シャワー後に、彼女にタオルを要求して、受けとると思いきや受け取らずに彼女の手を引っ張って引き寄せてのキス。
正直、これで上位を狙えると思っているところが、逆に素敵な考え方だなと思い、あまりのシチュエーションに笑いが止まりませんでした。
テレビに向かって、「いや、裸(ら)じゃん!」とツッコんでしまった程でした。
でも、そんな宮田さんのシチュエーションが、密かに好きだったりします。
これからも、このままの宮田さんでいてほしいと思った回でした。

2017年8月16日水曜日

天才!志村どうぶつ園 オオカミ11匹を飼う男!世界で話題の動物に会いに行くSP「大東犬は約100年前に発見された比較的新しい地犬」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

天才!志村どうぶつ園 オオカミ11匹を飼う男!世界で話題の動物に会いに行くSP(8月12日)

沖縄県の南大東島に住んでいる珍しい地犬「大東犬」が紹介されていました。

大東犬は約100年前に発見された比較的新しい地犬で、かつては島に30匹程度生息していましたが、現在は12匹しかいません。
5匹しかいなかった時期もあるそうです。

大東犬は日本犬らしい顔立ちをしており、短足でがに股な所が特徴です。

番組では大東犬同士の子犬ではなく、大東犬と他犬種が繁殖して生まれた子犬が紹介されていました。
大東犬×ミニチュア・ダックスの子犬や、大東犬×チワワの子犬がとてもキュートで癒されました。
それぞれ被毛のカラーや顔立ちが少し違って可愛かったです。

今は非常に少なく絶滅危機となっている大東犬ですが、少しでも頭数を増やして後世に残る地犬になって欲しいと思いました。

2017年8月15日火曜日

全国高校野球選手権 彦根東高校対波佐見高校 8月8日「知り合いの母校が出る事になって、地方予選で優勝」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

全国高校野球選手権 彦根東高校対波佐見高校 8月8日

今年も約1週間前に甲子園球場で夏の高校野球大会が始まりました。母校は残念ながら今回も出場を果たすことがなく夢が破れました。
しかし知り合いの母校が出る事になって、地方予選で優勝した時から大変ワクワクして大喜びしていました。
高校野球は時々テレビで観戦していますが、やはり何らかの関わりがある学校が出れば楽しみも何倍にもなります。
開幕直後の試合という事もあり、全体の観客数も多かったのですがその学校のアルプス応援席は真っ赤に染められており圧巻の景色でした。
ここまで見事にあの規模の広さで一色に統一されたアルプス席もなかなかないので初めて見る人はびっくりすると思います。
試合が始まるとワクワクよりドキドキのが先立ち、しかも試合展開も流れが相手に行ったりこちらに来たりを繰り返しで余計にドキドキが増長しました。
最終回の攻撃を迎える時点で1点差で負けており、とにかくまず同点に追いついておくれの願いです。
願いが通じたのか先頭打者がヒットを打ち、その後も見事に繋ぎ何と見事なサヨナラ勝ちを収めたのです。これが甲子園の初勝利となりました。
サヨナラの場面も本塁でのプレーがいい球が返ってきたらアウト、というタイミングでしたのでセーフのコールがあるまでは本当にドキドキしました。
自分の母校ではない知り合いの母校ですらこれだけワクワクドキドキしたり興奮したり、涙が出るほど感動しましたから母校ならどんな気持ちになってしまうのか。
アルプス席で応援していた現役在校生ならどれほどの喜びか、ましてプレーしている選手は、と思うと甲子園は色々な人の色々な思いが詰まっているのだなと思いました。

2017年8月14日月曜日

金とく 中部 境界線ワンダーランド 7月28日「うどんのつゆの味についてはカップ麺で地域ごとに味を変えて発売」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

金とく 中部 境界線ワンダーランド 7月28日

地元の様々な情報を扱う番組で今回はいくつかのテーマに関して、どこに境界線があるかという事を紹介しました。
1番身近に感じたのは好きな食べ物でもあるのでうどんについてです。
うどんのつゆの味についてはカップ麺で地域ごとに味を変えて発売されているという話は聞いたことがあったので知っていました。
しかし実際に中部地方各地の新幹線の駅を訪ねて味を調査するのを見たのは初めてでしたので興味深かったです。
あの駅だと関西寄りの味だろうな、あの駅だと関東寄りだろうな、という予想をしながら見るのも楽しく、そして意外な結果が出た時にはへえと驚きました。
うどんのつゆの味1つでこれだけ地方により差があるのは面白かったですし、他の食べ物についても地方でどういう違いがあるのか知りたくなりました。

2017年8月13日日曜日

評判・人物評「宮崎あおいちゃんの物腰やしゃべり方が好きです。そして何より、かわいい!!」好きな芸能人。

宮崎あおいちゃんの物腰やしゃべり方が好きです。そして何より、かわいい!!

あおいちゃんが昔から好きで、学生時代からの憧れです。真似しても全くにないので、「マネしよう」という対象ではなく、愛でる対象です。
雑誌などで表紙を飾っているのを見つけると、必ず中身を立ち読みします。
もう30歳を超えているとは全く思えないほどかわいらしい容姿。そして、実は身長が割と高いみたいです。顔の印象のせいか、小柄な印象がありますが、163センチで、ヒールなどを履くと結構な身長になってしまいますね。細身で手足が長いのも、意外なところです。
最近だと「sugao」のCMのあおいちゃんが可愛くてお気に入りです。
映画作品に出ることが多く、好きなあおいちゃんは「NANA」「ただ、君を愛してる」「きいろいゾウ」「ツレがうつになりまして。」「ソラニン」など...まだまだありますがこのぐらいにしておきます。
作品としても大好きな「ソラニン」では、歌うことが苦手で今までしてこなかった歌う演技をしていて、挑戦した作品だと本人が語っていました。
苦手だとは思えないほど堂々としていて、素晴らしい作品なのでとてもオススメです。

2017年8月12日土曜日

グレーテルのかまど「歌姫にささげるピーチ・メルバ」「桃のコンポートだけでなく、バニラアイスもまさかの手作り」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

7/31 22:00~25 グレーテルのかまど「歌姫にささげるピーチ・メルバ」

某社のジャムに「ピーチメルバ」味というのがあります(番組でもカメオ出演してたよ)。桃&ラズベリーミックス味なのですが、本物はどんなものなのか気になって、興味深く拝見させていただきました。
工程が多いと、調理パートも楽しいですね!桃のコンポートだけでなく、バニラアイスもまさかの手作り。「アイスなら任せてよ」と豪語するグレーテル=瀬戸康史の経験値もすごい。面白かったのが飾りの糸状飴(なんて言ったっけ?)作り。割り箸の間にかけ渡されたのが、見るも見事な繊維になっていくのはちょっと感動モノ。
シェフと歌姫の交流が描かれた、誕生のエピソードが印象的。うちの近くのそば屋さんでも、何か私のためにメニュー考案してくれないかな?

2017年8月11日金曜日

幸せボンビーガール8月2日分「家賃3万円代で幸せに暮らせるボンビーさんと泉お嬢様の4000万円の物件の解体」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

幸せボンビーガール 8月2日分

今回の放送は家賃3万円代で幸せに暮らせるボンビーさんと泉お嬢様の4000万円の物件の解体でした。
泉お嬢さまのDIYは好きでよく見ています。今回からは一戸建てを購入しそれをフルリフォームすると言う内容です。
家を自腹購入に至りましたが、避けるべき悪条件の雨漏りと白アリの形跡がありました。
不動産関連の仕事をしている友人に言わせてみれば、購入の段階で知らされていなければ、クーリングオフが効く項目ではありますが、きっと許容範囲内だったんでしょう。
まずはお風呂の解体をしました。
白アリの形跡がびっしり残っています。アリは発見されませんでしたが、巣の跡を見るだけでも鳥肌が立ちます。
又、プーケットの特集がありました。こんな生活を見せられる、私も結婚する前にもっと色んな所で色な事をしたかったなと後悔の嵐です。
もっと早く、出来れば10年前にこの番組を見たかったと思いました。毎回、海外移住のコーナーにはそんな思いで見ています。

2017年8月10日木曜日

ゾンビから生き残るために、5人チームで縦一列になる時、何番目に並ぶか?マツコ&有吉 かりそめ天国「8月2日」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

マツコ&有吉 かりそめ天国「8月2日」

「ゾンビから生き残るために、5人チームで縦一列になる時、何番目に並ぶか?」という質問で、マツコさん、有吉さん、久保田直子アナウンサーが、それぞれオネエ界、芸人界、テレビ朝日女性アナウンサー界で、先頭から5番目に並ぶ人を考える、というのが面白かったです。番組内でも言われていたように、同じテーマで設定を変えて、女性芸人界とか、モデル界とか、ほかにも、自分の身の周りの人で5人チームを作るとしたら…とか、会社の上司で5人のチームを作るとしたら…などを考えても面白いと思います。早速、飲み会のトークで使えるなと思いました。興味深かったのは、みなさん5人の中の真ん中である3番目に並ぶのが一番良いと考えているのだなと思いました。

2017年8月9日水曜日

ドールハウスが登場しますが、小さな住人が住んでいたらと考えるとワクワク「借りぐらしのアリエッティ」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

7/7 21:00~23:04 「借りぐらしのアリエッティ」

人間の家に隠れ住む小人の暮らしを描いた作品。本編中にも、ドールハウスが登場しますが、小さな住人が住んでいたらと考えるとワクワクします。レトロなアリエッティ家のシーンも秀逸ですが、なんといっても、人間とのスケールの違いが表れる描写が象徴的。人の道具を再利用した道具類がかわいい。本作でとりわけ印象的なのがお父さん。滑車式の昇降装置、電気仕掛けのライトに、人間世界で見せた登攀スキル!監督の趣味?
翔の言葉「君たちは滅びゆく種族なんだ」が耳に残ります。薄幸とはいえ、嫌なこと言いますね。なんか切ないものです。アリエッティ一家に対し、新しい時代の(?)小人を象徴するのが、狩猟を行なっているスピラーでしょうか。さて、小人たちの未来はどうなるのでしょうか?

2017年8月8日火曜日

中川家、兄の剛の火遊びが原因で、実家を全焼させた「しくじり先生俺みたいになるな!」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

「しくじり先生俺みたいになるな!!」7月31日放送分

今回のしくじり先生は、中川家でした。なんでも兄の剛の火遊びが原因で、実家を全焼させたとのことでした。あんまり笑えない話ですが、いつものようにしくじり先生が泣くシーンもなく、火遊びはダメだよと子供達に注意喚起する内容でした。
それにしてもこの兄貴は、ダメ人間ですね。弟の礼二を自転車の後ろから突き落とすし、おまけに自分は自転車でバスに引かれて死にかけました。それで自転車を取り上げられて暇潰しに家で火遊びしていたら燃え広がったのに、寝ていた礼二を置いて一人で逃げる有様です。死んでいてもおかしくはない惨状でした。
番組では取り上げられていませんでしたが、漫才師と成功してからも病気にかかり、礼二に大迷惑をかけました。それでもダメな兄貴を見捨てずコンビを続ける礼二の男前のところが印象的でした。

2017年8月7日月曜日

競馬beat 7月23日「名古屋競馬の木之前騎手でしたから最終週の華を飾ってくれましたし満足」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

競馬beat 7月23日 終わってしまいました

1か月にわたる夏の中京競馬開催もこの日で終わってしまい一抹の寂しさがあります。
番組終了時の次回の中京は12月です、の言葉も、まだこの先4ヶ月も先かという長さも寂しさを増長しました。
中京開催も東海テレビ制作の競馬beatも大好きですし、開幕週は競馬とこの番組が始まるのも合わせて待ってました、と大喜びしていましたし。
毎週の週替わりゲストも東海地区に関わる人も多く、最終週はその最たる象徴の名古屋競馬の木之前騎手でしたから最終週の華を飾ってくれましたし満足です。
何がいいかと言うと、中央と地方の所属が違うといえ現役の騎手の解説を聞ける事です。
予想した馬券の当たり外れは10割当たる人がいないので仕方ないですが、騎手目線ではそういう事を考えているのかというお話を聞けるのは本当に貴重な事です。
今後も東海テレビ制作の時は木之前騎手にはぜひ毎開催ゲストで来て欲しいです。

2017年8月6日日曜日

夏の北アルプス! 7月22日「生放送でリアルタイムの山の状況を伝えてくれたという事」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

夏の北アルプス! 7月22日 1度は行ってみたかった見てみたかったあの風景

本格的な登山シーズンになりましたので山に関する特集番組が組まれる時期になりました。
今回のこの放送もその1つですが、1番の特徴で素晴らしい点は生放送でリアルタイムの山の状況を伝えてくれたという事です。
収録済みの景色を見るのも勿論楽しめますが、刻一刻と変化する様子を一緒にリアルタイムで味わえるのはとても魅力的ですし臨場感も味わえます。
山を眺めるのも大好き、登山も興味がある、しかし金銭面とか体力面で高山登山はとても難しい状況ですので、画像で見て大いに登山気分を味わえました。
司会の池田伸子アナウンサーはつい数年前まで私の地元で勤務していたのでとても身近に感じていますし、全国中継の番組を担当されているのを見る嬉しさもありました。

2017年8月5日土曜日

データで解析!サンデージャーナル 愛知の花火大会を徹底分析「経済効果や花火の種類や値段など花火について様々な角度から紹介や分析」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

データで解析!サンデージャーナル 愛知の花火大会を徹底分析 7月16日

夏の大好きな行事の1つに花火があります。私の住む県は花火生産も盛んですので地元放送局制作のこの番組のテーマに花火が選ばれたのだと思います。
経済効果や花火の種類や値段など花火について様々な角度から紹介や分析をしてくれましたので、花火そのものの楽しみも増しましたし経済の勉強にもなりました。
大きい尺玉になればなるほど値段が高くなるのは素人でも理解できますが、それにしても1つ100万単位になるとは驚きです。
無料で見ている花火もこれからはもっとありがたい気持ちで、作っている人の思いも馳せて見る事しようと思いました。
今回1番印象に残ったのは、私の地元で1度は中止になった花火大会を何とか復活させようと毎年毎年頑張っておられる方がいる事を紹介した事です。
数年前にその話を聞いたことはあったのですが、その後目立った動きも耳にしませんでしたのでどうなったか気にはなっていました。
しかし何と来年は規模はわからないですが、また打ち上げ花火大会を復活させる具体的な計画も上がっているという事です。
早くも来年の夏の大きな楽しみができた事を喜んでいますので、小規模でもいいのでなんとかぜひ実現して欲しいです。

2017年8月4日金曜日

花咲かタイムズ 7月22日「瀬戸が藤井四段の連勝が途切れた後の現在でも割引セール」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

花咲かタイムズ 7月22日 参考になりました

地元情報満載な番組ですので、毎週楽しみにしています。
旅のコーナーもありこの週は瀬戸を紹介していました。瀬戸は地元民には瀬戸物もあり名の知れた町ですが全国的にはどうかな?と思っています。
しかし最近恐らく知名度はグッとアップした事と思います。プロ棋士の藤井聡太四段の地元だからです。
地元の事に関して全国に名の知れる事は嬉しい事ですし、色々な町が知られていけばと思います。
瀬戸が藤井四段の連勝が途切れた後の現在でも割引セールをしたり、商店街の壁に藤井四段が勝った時の譜面を再現したりして盛り上げているのが伝わってきました。
今回はもう1つ、開脚ストレッチの事も紹介していて大いに参考になりました。
年々硬くなっていく我が肉体もまだまだこれからでも諦めずに頑張れば柔らかくなるのでは、と期待がもてましたし実践しようと思いました。

2017年8月3日木曜日

歴史秘話ヒストリア「刀とブーツと大政奉還~~坂本龍馬 150年前の大活躍~」「暗殺されたときも兄からもらった家宝の刀をそばに置いていた」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

歴史秘話ヒストリア。2017年7月21日「刀とブーツと大政奉還~~坂本龍馬 150年前の大活躍~」

坂本龍馬。日本人なら知らない人はいないくらい有名な幕末の志士です。
歴史秘話ヒストリアでは、坂本龍馬の刀とブーツに焦点をあてて紹介していました。坂本龍馬と言えばピストルのイメージがあったので、刀を大切にしていたと聞いて意外に思いましたが、暗殺されたときも兄からもらった家宝の刀をそばに置いていたそうです。
また残っている写真等でも坂本龍馬がブーツを好んではいていたというのは有名ですが、船の上ですべらないために履き始めたとか、実際に龍馬がはいていたと思われるブーツを再現していたりしてとても興味深かったです。
刀とブーツと共に、龍馬の大仕事である大政奉還についても触れられ、それがどんなに大きな出来事だったのかということを再確認すると共に、大政奉還が無事に行われた直後に暗殺された龍馬がもし暗殺されずにいたら日本の歴史も少しは変わっていたのかもしれないと思いました。

2017年8月2日水曜日

くぼみねヒャダこじらせナイト7月22日「路線の納得いかない駅名の名前を変えよう」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

くぼみねヒャダこじらせナイト7月22日

この番組はいつも見ている番組ですが、今回で何回目かやっているテーマは、『路線の納得いかない駅名の名前を変えよう』
能町みね子が昔の地図を見ながら、昔からある地名を調べ、納得のいかない駅名を勝手に変えて行く。今回は都営三田線。
あまり縁のない路線だけど、知っている場所はたくさんあるので見ていて楽しい。
昔からの場所の名前や、なぜこんな駅名になったかなど、プチ勉強にもなったりする。
能町みね子の独断と偏見のネーミングセンスも好きだったりする。
反対に、これは付けちゃダサいバージョンの駅名も、久保ミツロウが考えるのだけれど、個人的には、春日駅の『春日トゥース駅』みたいなのが笑える。
ヒャダインと3人のちょっとひねくれた考え方が割と好きな番組です。

2017年8月1日火曜日

ごぶごぶ7月25日放送分「ゲストは篠田麻里子でした。大阪にあるニューヨークを巡るというのがテーマ」【テレビ感想2017年ネタバレ注意】。 #TV

毎日放送「ごぶごぶ」7月25日放送分

先週に引き続きゲストは篠田麻里子でした。大阪にあるニューヨークを巡るというのがテーマでしたが、あまりにもショボく明らかに飽きてきた浜ちゃんでした。
そんな中7年前に毎日放送でレギュラー番組を持ったいたが、全くしゃべれずに大阪に来るのが嫌で嫌でしょうがなかったと話す篠田麻里子でした。さらにプロデューサーが怖くてしょうがなかったと言い、バラエティー番組に出るのがトラウマだと言いました。
それを聞いた浜ちゃんは、毎日放送に乗り込んで謝らせようと企画を変更し、慌てふためくスタッフ達が面白かったです。いざ毎日放送に乗り込んだもののプロデューサーはなかなか帰って来ず、飽き始めた浜ちゃんでした。ようやく現れたプロデューサーをどつき回す浜ちゃんでしたが、話をよくよく聞いてみると納得するものでした。
なんだか最後は尻すぼみで終わったので、今回はイマイチだったかな。それにしても篠田麻里子を久しぶりに見たけど、美しかったです。

人気の投稿